© 2017 TASUKUKOMA  |  問い合わせ info@tasukukoma.com 

  • Instagram
  • Twitter Social Icon
  • YouTube Social  Icon

​肉汁ジュワー

 

朝昼の飯抜いて そうだ今夜は焼肉

夢と希望の大空に 肉が舞っている

熱く燃えてる網で 焼けたお肉にキッスして

お腹の減りもうヤバい はやく食べたい

 

たらふく食ってやるよと 神に誓って超我慢

車を停めて入り口に走り 僕は疼いてる

 

肉が好きだと言って 店員呼んで

すこし迷って はいカルビ

店内中ににたちこめた匂い嗅ぐ

どれが合うのかなって タレ気になって

少し我慢で はいおまたせ! 目の前 肉の誘惑に

火加減よし ご飯到着

嗚呼…ヨダレでる

 

赤く輝くお肉 程よい量の霜降り

口に広がる肉汁 僕は目をつむる

網に乗せてくたびに

ジュっと焼ける音がして

色づいてく肉たちが 食欲そそる

肉はご飯に合うよと

追加でライス 頼んでも

まだまだ食える 満腹こないよ

僕は気付いてた

 

いつも米食べちゃって 満腹なって

肉喰えなくて もう頼めん

レジでもらえる口直しすらいらねえ

だけど今日は違って 朝昼抜いて

超腹減って 肉はまだ? アツアツ網の真ん中で

肉汁ジュワ 早く食べよ

俺は目覚めた

 

たらふく食ってやるよと 神に誓った夜だから

強気な僕は食欲のままに 身体疼いてる

 

だからカルビを追加 タン塩追加

そして笑って もう一枚

とまらん箸に肉達が絡みつく

まだだ!豚トロ追加 ハラミも追加

とにかく追加 あーおまかせ! 終わりなき肉の誘惑に

香り漂う ライス大盛り

嗚呼…まだいける

 

肉よもう一枚

いますぐ 早く

​YouTube動画はこちらから