© 2017 TASUKUKOMA  |  問い合わせ info@tasukukoma.com 

  • Instagram
  • Twitter Social Icon
  • YouTube Social  Icon

​千利休をこえて

 

茶を入れたい でもハードル高い

日に日に感情だけが高まって

僕が見つけた答えは一つ 茶室あって道具も揃ってる

近所の茶道教室通うんだ

 

緑茶 ほうじ茶 紅茶 麦茶 黒ウーロン茶

なんてものは もうコンビニでいいんだ

どんなに願い望もうが

お手軽に手に入れられんものが…ラテはあるだろう

その味の菓子も多いだろう 人気あるという事実だけはあるのに

飲む機会ないのが抹茶

 

千利休をこえて 茶の湯を極めたい

極めなきゃならない訳はない

茶を入れたい でもハードル高い

日に日に感情だけが高まって

僕が見つけた答えは一つ 茶室あって道具もそろってる

近所の茶道教室通うんだ

茶道の先生絶対怖いよ いや

抹茶飲むには通って 極めるんだ

 

ほろ苦く深いね 入れたてのこの旨味 言葉じゃ言い表せ…られた

だけど自分ではさすがに

まずは中身から 茶道は「わびさび」って習って

おもてなし 派手に盛大じゃなく

日本人 特有の 和敬清寂の心

 

しきたりや礼儀に 縛られればいつでも 億劫な目をしていた僕

向き合いたい でも 素直になれない

まっ先に茶菓子に手を出した日々を

振り返っては無知な自分を恥じらった

茶道の道は 抹茶よりやや 深く僕には苦かった

 

千利休をこえて 今茶の湯極めていこう

極めなきゃなきゃならない訳はない

茶をいれたいでもハードル高い その繰り返しのなかを彷徨って

僕が見つけたガチ目なやつ 茶室建てて 道具も買って

少なくても1000万かかるんだ

その資金がたまらなくたって 至る所で抹茶が飲める

そうだ今週末 京都へ旅行にいくさ

​YouTube動画はこちらから