© 2017 TASUKUKOMA  |  問い合わせ info@tasukukoma.com 

  • Instagram
  • Twitter Social Icon
  • YouTube Social  Icon

​寝たい

 

僕が家に帰れそうな時 不意に呼ばれて仕事増す

何の為に働いているのか なんてこと教えてくれぬ

 

常に積まれた書類の山を よけて食べてた冷たい飯

きっといつか同じビルの上 なんとか出世したい

 

時々まぐれで定時に終わるけど 

まだ仕事してる上司に「残ります…」

 

コンパにカラオケ学生ウェイ 君の先にもこんな未来が

疲れてる たまの休日 

まだ起こさないで 今は寝かせて

日々思う 働きたくない

 

僕が心折れそうな時 残業にも耐えてる最中

ただ見ていた上司が一言「サビ残で頼むから」

 

深夜帰宅してすぐ寝て 朝が来て

こんな生活 続けりゃダメになる

 

このまま会社やめれるなら 辞表も届けぬままでいいと

考える間も与えられない 起きて5分後飛び出す家

 

今夜はオールで飲み会ウェイ 君の先にもこんな未来が

疲れてる ふと見る時計 

仕事増えないで 部長黙って

ただ祈る 17時に帰りたい

 

0時近くに 外大雨 

諦める 家で寝たい…ただ

 

家で寝たい…ただ

​YouTube動画はこちらから